手術で失敗しないために!リスクについても知っておこう

スソガは手術という手段が改善策のひとつですが、ニオイの悩みを抱えている人にとってはとても効果的で魅力的に見えるかもしれません。スソガは女性の恥ずかしい悩みのひとつで、ニオイの感じ方は個人差がありますから知らない間に自分だけがニオイの対象になっていたら困りますよね。

スソガ手術をすれば二度とコンプレックスになることはない、そう思うと勇気を出してやってみようかと考える人もいるでしょう。そこでスソガ手術の種類と方法、失敗しないために知っておきたいリスクについてご紹介したいと思います。

スソガ手術の種類・方法

スソガを手術で治せる?と不思議に思う人も少なくないと思いますが、手術のからくりをまずは簡単にご説明します。スソガはアポクリン腺からでる汗が根本的な原因になり、菌によりニオイが発生します。スソガ手術はアポクリン腺を破壊したり取り除く施術によりニオイを根本からブロックすることが目的です。

スソガ手術には、大きく分けて切開手術と切らない方法があります。代表的な方法について見て行きましょう。

ボトックス法

スソガ手術のなかでもとても多く行われているのが「ボトックス法」と呼ばれる手術で、ボツリヌストキシンという薬剤を皮膚に注射して、アセチルコリンという神経伝達物質をブロックするために発汗自体を軽減させることができます。ボトックス法は汗腺を取り除くものではありませんから、永久的な効果がなく約半年ほどで効果がなくなりますので繰り返し定期的にボトックス注射が必要になります。

軽度なスソガには適していますが、重度の場合はボトックス法では効果が十分に感じられないこともあるでしょう。注射する部分は陰毛が生えているエリアよりも少し広めに行いますが、メリットとしては以下のような点があげられます。

ボトックス法のメリット

  • 施術時間が短い
  • 傷跡が残らない
  • 1回だけならコストが抑えられる

切開手術

医師が目視で皮膚を切開しアポクリン腺を取り出す手術で、カミソリのような器具を使って行います。本格的なワキガ手術としてよく行われる方法のひとつで、皮膚に数㎝の切り込みを入れる外科的な施術で術後はタイオーバーと呼ばれる圧迫方法を行いますので、生活に支障がでる可能性があります。

もうひとつの外科的な手術には超音波吸引法があり、この方法だと傷跡が目立ちにくく皮膚を4~5㎜ほど穴をあけて専用器具を挿入して熱でアポクリン腺の働きを破壊します。切開手術のメリットは以下のような点がありますよ。

切開手術のメリット

  • 重度のスソガに適している
  • 高い効果が期待できる

電気凝固法

ひとつひとつの毛穴に針を差し込み電流を流してアポクリン腺を焼却、凝固する方法です。この方法は外科的な切開手術とは違い針を使いますので、皮膚表面の負担が少なくなりますが、あまり効果がでない場合も。

スソガ手術としてはあまり行われない方法ですが、色々な最新の治療方法ができるまでは一般的な方法として代表的な存在でした。電気凝固法のメリットは以下の点があげられます。

電気凝固法のメリット

  • ダウンタイムが少ない
  • 傷跡が残らない

ビューホット

最新のスソガ手術のビューホットは日本で開発されたものでスソガを切らずに治療できる最新の機器です。国内のデータによりますと1回の治療で95%以上が完全にニオイが消えたという効果も報告されており、とても注目のスソガ手術といえるでしょう。

ビューホットは高周波をアポクリン腺がある層に照射して熱変性でニオイを消す手術です。手術は20~30分程度と早く麻酔を利用するので痛みの心配もありません。術後に色素沈着をする場合がありますが3~6か月ほどで徐々に目立たなくなります。ビューホット手術のメリットは以下のような点があります。

ビューホットのメリット

  • 傷が残らない
  • 翌日からシャワー可能
  • 日常生活の制限なし

ダウンタイムについて

スソガのエリアは下着や衣類で肌が摩擦されるので、大掛かりな手術をした場合は回復までの期間が心配になりますよね。スソガ手術の種類によってダウンタイムが異なり、早い場合は最新治療のビューホットのようにほとんどダウンタイムがないものもあれば、切開手術は1週間ほどかかります。

手術方法によっては数日間痛みや内出血が続くこともありますし、お風呂に入れない時期が続く場合もあるため、手術を受けるなら数日間は予定を開けておいたほうがよいでしょう。

スソガ手術の費用について

スソガ手術っていくらかかるの?とても気になる点ですが、手術方法によっては保険適用できる可能性もありますが、ほとんど自己負担になりますのでコストが高くなります。保険適用の場合は5~7万円、全額自己負担になると30~40万円ほどかかる場合もありますし、ボトックス法のように永久的に効果がない方法は繰り返し費用が発生します。

人気があるビューホットは30万円前後、ボトックス注射は1回で5万円前後となりますので、費用面でかなり負担があることをまずは覚えておきましょう。

リスク

スソガ手術はリスクがありますので、失敗しないためにはあらじめいくつかの点を覚えておきましょう。まずひとつはスソガ手術で完全にニオイが消えるとは限らないこと。切開法のように皮膚への負担があり回復までに時間がかかる手術でも、医師が目視で行うため技術によっては汗腺の取り残しがある場合も。

また、再発する可能性はどの手術方法にもありますし、場合によっては陰毛が生えなくなる部分が生じることもあるでしょう。傷跡はケロイドのように残ることもありますし、皮膚のツッパリが残って不快な症状が続く場合も。ダウンタイムが長い手術だと仕事にもいけない時期があるかもしれませんので、大掛かりな手術をしてもそのメリットよりも、デメリットのほうが多いといえますね。

どうしても気になるという方は美容外科や皮膚科でカウンセリングを受けて相談してみましょう。手術をしなくても改善できるスソガはたくさんありますので、ほかの手段で考え直すことも大切ですね。