スソガ治療の画期的な方法ビューホットについて

スソガ治療は近年あらゆる方法が登場し外科的な手術から簡単にできる注射まで色々なタイプがあります。スソガ臭は個人差があるのでデオドラントだけではしっかり消臭できないほどの重度の方もなかにはいますので、そんな場合には手術でしっかり治療を受けることも大切です。

しかし手術となると痛みや費用、効果などあらゆる点が不安になりますよね。怖いけど手術をしないと治らない悩みを抱えている方に大変注目されているのが「ビューホット」というスソガ治療の方法です。今までの皮膚を切開するタイプとはどのような違いがあるのか、さっそく詳しく見ていきましょう。

従来のスソガ治療の種類について

スソガはアポクリン腺からでる汗と皮膚の菌により発生するため、元となる汗腺を取り除くことがスソガ治療のメインとなります。今まではスソガ治療といえば切開手術が多く、皮膚を切りアポクリン腺を医師が目視でひとつずつ取り除く手法が行われていました。

切開手術は皮膚を切るため傷跡が残る点や回復までに時間がかかるなどデメリットも多く、さらに手術をしてもアポクリン腺の取り残しがあれば再びスソガ臭が発生する可能性もあります。手術費用も高くスソガで悩んでいる女性にとってはかなり勇気が必要な手術といえるでしょう。

しかし切開手術ではなく近年は皮膚の負担を抑えながらできるスソガ治療も増え、クリニックによっては切開手術をあまり推奨しないところも増えているほど。現在行っているスソガ治療は以下の種類があります。

スソガ治療の種類

  • 切開手術
  • 電気凝固法
  • ボトックス治療
  • シェービング法など

ビューホットとは?

画期的なスソガ治療として注目されているビューホットですが、2014年より日本で開始された切開しない高周波の治療方法です。ビューホットは細い針のような先端から出るフラクショナルRFと呼ばれる高周波を患部に照射して、汗の元になるアポクリン腺やエクリン線を破壊して汗を止める治療です。

最初は皮膚の表面1㎜ほどの厚さをスタートとして照射をはじめていきますが、高周波は熱を持っているため火傷が心配になる方も多いでしょう。しかしビューホットの装置には冷却装置がついていますので皮膚のダメージを最小限に抑え火傷の危険性を減らしながら治療ができます。
皮膚から近いエクリン線を照射した後は、さらに深層部にあるアポクリン腺を照射して破壊。他のスソガ治療方法と比較すると以下のようなメリットがありますよ。

ビューホットのメリット

  • めったに再発しない
  • メスを使用しない
  • 施術時間が短い
  • 術後のケアがなし
  • 当日からシャワーが可能
  • 傷跡が残らない
  • 1回で終わるので通院の必要なし

ビューホット治療が可能なエリアはどこ?

ビューホット治療は汗腺を破壊する治療なので臭いが気になる部分であるワキガやチチガなどの治療にも行われています。デリケートゾーンは女性だけでなく男性の陰茎部や陰嚢のすそわきがにも治療ができます。

女性のデリケートゾーンは形がとても複雑なので、今までのスソガ治療は切開するタイプだと汗腺の取り残しが多く再発する確率がとても高いのですが、ビューホットはVIOのすべてに高周波の照射が可能になりますので、全体的に汗腺の働きをストップさせることが可能ですよ。

他にも手のひらの汗かき、足の裏など全身どこでもできる治療方法なので汗やニオイの悩みがある人には大変魅力的ですね。では大まかなビューホット治療の流れについてご説明します。

ビューホット治療の流れ

  1. 治療部位をマーキングして麻酔注射を行う
  2. ビューホットの照射を行う(効果を出すため同一部位を数回照射することもあり)
  3. 治療時間は30分ほどで完了

 

ビューホット治療の相場費用について

ビューホットは簡単、リスクが少ない、早いなどほかのスソガ治療と比較するとメリットが色々あります。気になる費用ですが新しい治療方法のため、若干値段が高い点が気になりますが相場は35万円~40万円ほど。電気凝固法は30万円、ボトックスは1回6~8万円ほどになりますので何度も通院が必要になる手間や費用を考えるとさほどほかの治療とは費用面でも差はないかもしれませんね。

スソガ治療は美容整形クリニックや皮膚科で行っています。術後の状態をレポートをしたり写真撮影するとモニター料金として割引してくれるクリニックも存在しますので、まずは無料カウンセリングで相談してみましょう。

ビューホットの効果は?

ビューホットは汗腺の働きを破壊する治療で高周波を照射するため、目視で汗腺を取り除くスソガ治療よりも早く高い効果が期待できます。手術後は持続的に汗の量が減少しますので、スソガやワキガなどの消臭効果が抜群といえるでしょう。

ビューホット治療を受けられるのは中学生ぐらいでも可能といわれていますが、発育期の場合はビューホット治療を受けた後、成長細胞が活発なので数年かかり再発する可能性があります。11歳~30歳ぐらいまでは再治療が必要になる可能性もあるので気になったらまた病院で相談しましょう。

手術後の注意点について

ビューホットはダウンタイムがなく傷跡も残らない点が魅力のスソガ治療。しかし高周波を照射した部位は皮膚全体的に赤くなり皮膚が腫れてしまう場合があります。照射部位は時間が経過すると茶色のかさぶた状態になりますが、自然と薄くなって消えていきます。

術後のケアは特に必要なく中度以上のスソガの場合は毛穴の粘着質に汗が残るため、細菌が活動して臭いを発生させる場合もありますが2週間ほどで完全にスソガ臭は消えていきます。即効性が期待できるのは症状が軽症の場合なので、効果は個人差があることを理解しておきましょう。

当日から全身シャワーを浴びることは可能ですが、照射した部位は3日ほどこすらないように注意が必要です。そのほかにも担当医師から指示されることがありますので必ず守って安全に施術を受けてくださいね。