スソガの特徴!注意したい5つの生活習慣あなたは大丈夫?

スソガの特徴ってどんな人がなるのか気になりますが、私は大丈夫と油断している人こそ普段の生活に注意しないとニオイが強くなってしまいますよ。スソガは女性がもっとも恥ずかしいと感じる悩みで、しっかり肌を清潔にしてもなぜか気になるニオイが残ってしまいます。

彼氏とデートするのが不安に感じたり、水着を着たりショートパンツをはくのが怖い、そんな悩みを解決するためには、スソガの特徴を理解して自分で改善できることから始めてみませんか。そこで早速ですが、どんな人にスソガの特徴が当てはまるのか、注意したい生活習慣を見ていきたいと思います。

スソガ対策で注意すべき5つの生活習慣

  • タバコを吸う
  • 肌が不潔
  • おりものシートを使う
  • 食事の偏りがある
  • ぴったりした洋服が好き

以上5つのポイントをご説明しましょう。

タバコを吸う人はスソガに注意しよう

スソガが発生するのはアポクリン腺から分泌される汗と皮膚の菌によるものですが、根本的な原因を改善しないとスソガ対策はできません。アポクリン腺は生まれつき数が多い人もいますが、人間の体には必ず存在する汗腺で、生活習慣により汗の質が変わったり量が増えるなどスソガに影響を与えてしまいます。

最近は若い女性の喫煙者が増えていますよね。タバコのニコチンはスソガの症状を悪化させる発汗機能を促進する働きがあります。ニコチンが体内に入ると中枢神経の視床下部という部分を刺激して、自律神経機能の体温が血圧などを司る働きを活発にしてしまうのです。そのためタバコを吸うと汗をかきやすくなりますので、皮膚の常在菌のエサがもっと増えてしまうことになりますよ。

汗腺にはアポクリン腺とエクリン腺があります。エクリン線は運動したときにかく汗のように、体温調整する機能があります。タバコのニコチンは正確にいうとエクリン腺を刺激するのですが、同時にアポクリン腺も活発になるためスソガ臭が悪化する要因です。

またもうひとつのタバコの原因ですが、ニコチンは体内のビタミンCを破壊する働きがありますので、肌細胞の老化を進める要因です。皮膚の活性酸素が増えると菌が繁殖しやすくやはりスソガが悪化してしまいますよ。喫煙者は健康のためにも禁煙することが大切。すぐにできない場合はスソガ専用のデオドラントクリームを使ってスソガ対策をしてください。

肌が不潔な人はスソガ臭が強くなる!

スソガは汗を皮膚の菌が分解する際に発生するニオイなので、皮膚が清潔で菌が少ないとニオイの悪化が予防できます。しかし皮膚に住む菌はすべて悪玉菌ではなく善玉菌も住んでいますので、すべての菌を殺してしまうとバランスが崩れて皮膚トラブルになることもありますよ。

お風呂に毎日入らない人、デリケートゾーンを正しく洗っていない人は菌や汚れが残ったままになりますので汗をかけばすぐにニオイが広がってしまうでしょう。肌を清潔にするためには毎日お風呂で綺麗にすること、外出中はデオドラントシートなどを使って汗と汚れをふき取り清潔に維持できるように心がけてください。

スソガの特徴は生活習慣を改善して根本から見直すことがコツになりますので、まずは肌をきれいにすること。また菌のバランスを整えるためにはデリケートゾーン用の石鹸を使うのもよいでしょう。お風呂で洗う時は以下の点を意識してくださいね。

入浴時に注意すべきポイント

  • ごしごし肌をこすらないで洗う
  • 薬用石鹸など洗浄力が強すぎる石鹸は控える
  • お風呂の後は肌を乾燥させてから下着を着用する
  • 肌が清潔な状態でデオドラントを使用する

 

おりものシートを上手に使いスソガを軽減しよう

スソガの特徴にあてはまる人のなかには、おりものシートを常に使っている人がいます。生理前後にあると便利なおりものシートはニオイ対策に効果的ですが、長時間交換せずに使っていると菌の発生源になりますので逆効果になってしまいますよ。

下着内のムレは菌が好んで活動する環境でおりものや尿などの汚れがシート内に残っていると逆効果になることも。おりものシートを使う際はこまめに交換して清潔な状態を維持してください。

また過剰に使用するとシートで肌が摩擦され乾燥する場合もあり皮脂がなくなると逆に皮脂腺が多く分泌されます。皮膚の常在菌にとっては皮脂もエサになりますのでおりものシートを使う際は肌に優しいタイプを選び、必要な時だけ使用してくださいね。

スソガが気になる時やデートでニオイが心配な場合など、上手に活用すればニオイのもとをこまめに交換できますのでタイミングを合わせて使ってください。

スソガの特徴はこんな食生活が好きな人!

スソガの特徴は食べ物と密接な関係がありますので、普段どんな食生活を送っているか考えてみましょう。アポクリン腺から分泌される汗には動物性タンパク質や糖質、アンモニアなどが含まれています。これらの成分は皮膚の常在菌がとても好みますので肉食よりも野菜食のほうがスソガ対策にメリットになります。

たとえばハンバーガーなどのファーストフード、ポテトチップスなどのスナック菓子、添加物が多いインスタント食品などは体内に老廃物が残りやすく汗をかいた時に体外に排出され、ニオイの根本的な原因になってしまいます。

スソガの特徴は欧米人のように体臭が強い人の食生活を好む人は要注意。肥満になりやすい食べ物はできるだけ避けて、デトックス効果の高い食物繊維や水分補給をしっかり行いましょう。

スソガ特徴になる偏った食生活は一日だけ変えても意味がありません。長期的にスソガ予防意識した食生活を続けることは健康やダイエットにもメリットになりますので、早速今日から見直してくださいね。以下のような食べ物はスソガ対策にプラスするといいですよ。

スソガ対策におすすめの食べ物

  • 野菜
  • 果物
  • 豆類
  • 海藻
  • ナッツ類
  • ミネラルウォーターや緑茶

デリケートゾーンがムレやすい衣類は要注意しよう

スキニーパンツ、レギンスなどはオシャレに欠かせないアイテム。下半身をスッキリまとめる効果もあるので、女性の皆さんは1着は必ず持っているかもしれませんね。しかしデリケートゾーンがピッタリする洋服は通気性が悪く下着内がムレる原因になりますので、スソガをサポートしてしまう逆効果があります。

ニオイの元になる菌の増殖は高温多湿であることが条件です。デリケートゾーンは下着でピッタリ覆っているだけでなく、さらにジーンズなどのきつい衣類で抑え込んでしまうため、汗をかきやすくしかもじめじめが長時間続いてしまいますよね。スソガが気になるからといってさらにおりものシートを使っていると肌が密閉された状態になりますので、できるだけゆったりしたパンツやスカートがオススメです。

下着は吸汗性が高い綿素材、おしゃれなデザインよりもゆったりしたタイプがスソガ予防になりますので下着のおしゃれをするときはデートなどのタイミングに合わせたほうがいいですよ。普段はできるだけ菌が発生しないように通気性とムレを抑える衣類を選びましょう。